忍者ブログ
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
てらかわよしこ
性別:
非公開
自己紹介:
キック好きの漫画描きでやんす。
Fight&Lifeヨロシクぅ。
お仕事絶賛承り中ス。
連絡先は
yossyfight★gmail.com(★を@に置き換えて下さい)
Twitter
最新コメント
[10/21 もやし]
[11/30 anmonite]
[06/23 はんさむ]
[06/23 はんさむ]
[11/15 バルコ43]
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
http://yossy119.blog.shinobi.jp/
~初心者のためのキックボクシング観戦講座ブログ~

7月31日(土)のRISE 68のカード、
きたー.。゚+.(・∀・)゚+.゚!!!!!


≪決定カード≫
▼RISEバンタム級タイトルマッチ 3分5R
寺戸伸近(青春塾/王者)
九島 亮(ヌンサヤームジム/同級暫定1位/挑戦者)

▼SUPER FIGHT -60.0kg契約 3分3R延長1R
板橋 寛(スクランブル渋谷/第2代RISEスーパーフェザー級王者)
カノンスック・ウィラサクレック(WSRフェアテックスジム/WPMF世界ライト級王者)


▼SUPER FIGHT -63.0kg契約 3分3R延長1R
吉本光志(ヌンサヤームジム/初代RISEスーパーライト級王者)
TURBφ(FUTURE_TRIBE ver.O.J/RISE FLASH to CRUSH TOURNAMENT'07王者)

▼ライト級(-63.0kg)3分3R延長1R
巨 輝(TARGET/同級暫定3位)
渡辺理想(極真会館/同級暫定5位)

▼ヘビー級 3分3R延長1R
清水賢吾(極真会館/同級暫定4位)
上原 誠(士魂村上塾)


昨年11月JCBホールにて
第2代RISEバンタム級のベルトを巻いた寺戸伸近が
初防衛戦を迎える。
挑むは5月16日に二戸伸也を破り
バンタム級暫定1位に躍り出た九島亮。
これまで九島はフェザー級、60kg級を主戦場にしてきたが
前試合より適正体重の55kgに階級を下げ
タイトルマッチへのアピールに成功。
自身初となるベルト奪取なるか。
対する王者・寺戸は昨年RISEを含め3本のベルトを獲得し、
今年に入っても俄然好調をキープし続けている。
鬼門と言われる初防衛戦でもその強さを魅せつけるか。

また“60kg級最強決定戦”とも言われた4月7日後楽園大会で
山本真弘との戦いで惜敗した板橋寛が再び強敵を迎える。
今回対戦が決定したのは
常勝ムエタイ軍団・ウィラサクレックジムからの刺客、
カノンスック・ウィラサクレック。
カノンスックは先日6日に
WPMF世界ライト級のベルトを獲得したばかりで、
パンチと蹴りの強打が得意でRISEルールでも持ち味が光る選手。
奇しくもそのWPMFタイトルは
板橋の先輩にあたる増田博正から奪っており
板橋としては敵討ちマッチでもあり
RISE王者としての強さをみせなければならない戦いとなる。

そしてスーパーライト級王者である
吉本光志が4月大会以来の登場。
前回、チャンピオンとなり1戦目、
初参戦を果たした巨輝に延長戦のうえ
不覚を取ってしまっているだけに何としても勝利を狙いたいところだ。
対するはRISE常連ファイターであるTURBφ。
昨年は本人としては不本意な結果に終わってしまったが
今年に入りRISEでリョウ・ペガサスに圧勝し、
先日のM-1では前田尚紀にヒジでTKO勝利と波に乗ってきている。
今回、通常より重い63kgでの試合となるが、
RISEタイトル戦線やK-1ライト級へのアピールとしては
現王者・吉本を破れば大きな材料となるだろう。

最後にRISEでもお馴染みの選手となりつつある
極真会館の渡辺理想、清水賢吾も揃って出場。
渡辺は5月のK-1ライト級に参戦し、
敗れはしたもののキャリアが倍以上違う石川直生相手に接戦を演じ
ポテンシャルの高さを魅せつけた。
その渡辺と戦うは現在RISEで絶好調の巨輝。
今年4月から参戦し、これまで吉本光志、小宮山大介を破っている。
本人自身もK-1ライト級参戦を視野に入れているだけに、
そのK-1出場経験のある渡辺を破れば、また一つアピールとなるだろう。
そしてRISEで3連勝中の清水賢吾はK-1WGPに参戦経験のある
上原誠との対戦が決定。
日本人ヘビー級選手の中でもKO率が高い両者の戦いは激戦必至。


▼RISING ROOKIES CUPバンタム級決勝戦 3分3R延長1R
田中 富(STRUGGLE/2009年 KAMINARIMONオープントーナメント60kg級準優勝)
鈴木優也(TSX/2009年 KAMINARIMON全日本大会 55kg級優勝)

▼RISING ROOKIES CUPスーパーフェザー級決勝戦 3分3R延長1R
TASUKU(リアルディール/2009年KAMINARIMONオープントーナメント60kg級優勝)
高田彰二(村澤道場/2009年KAMINARIMON全日本大会60kg級優勝)

▼RISING ROOKIES CUPスーパーライト級決勝戦 3分3R延長1R
丹羽圭介(HAYATO GYM/2009年KAMINARIMON全日本大会65kg級優勝)
松村直人(リアルディール)

▼RISING ROOKIES CUPミドル級決勝戦 3分3R延長1R
塚越仁志(シルバーウルフ)
HIRO(シルバーウルフ/2009年KAMINARIMONオープントーナメント70kg級優勝)

▼RISING ROOKIES CUPヘビー級決勝戦 3分3R延長1R
羅王丸(TARGET)
木村秀和(パワーオブドリーム)

今大会にて今年の新人王決勝戦5カードがラインナップ。
これまで小宮山工介や二戸伸也なども獲得しているタイトルだけに
今後、この若手選手たちの活躍にもご期待下さい。


≪参戦予定選手≫
日菜太(湘南格闘クラブ/初代RISEミドル級王者)
守屋拓郎(スクランブル渋谷/2009年RISE 70kgトーナメント準優勝)
Dyki(TARGET/2009 RISING ROOKIES CUP 55kg級準優勝)


≪ 大 会 概 要 ≫
◇大会名:RISE 68(ライズ・シックスティエイト)
◇主 催:株式会社KGS
◇協 賛:スリーエー・ライフ株式会社、フィットネスショップ
◇協 力:株式会社FEG、極真会館、シュートボクシング協会、M-1MC株式会社
◇開催日:2010年7月31日(土)
◇時 間:開場17時00分(予定)/開始17時30分(予定)
◇会 場:後楽園ホール(東京都文京区後楽1-3-61 青いビル5F)

◇入場料金:全席指定・消費税込み(当日は全席 500円増し) 
・VIP \20,000円 ・SRS \12,000円 ・RS \9,000 ・S席 \6,000円 ・A席 \5,000円
  ・B席 \4,000円

◇チケット発売所 6月19日(土)発売開始
・チケットぴあ 0570-02-999
・イープラス(
http://eplus.jp/battle/)パソコン&携帯より購入可能
・KGS 03-3942-2135
・バウトレビュー (
http://www.boutreview.com
・後楽園ホール 03-5800-9999
・RISEオフィシャルホームページ(
www.rise-kgs.com

◇問い合わせ:KGS 03-3942-2135

PR
COMMENTS
お名前
URL
メールアドレス
パスワード
タイトル
コメント
TRACKBACK
TRACKBACK URL : 
"てらかわよしこ" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.