忍者ブログ
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
てらかわよしこ
性別:
非公開
自己紹介:
キックボクシング大好き。
Fight&Lifeヨロシクお願いします。
お仕事絶賛承り中。
連絡先は
yossyfight★gmail.com(★を@に置き換えて下さい)
Twitter
最新コメント
[10/21 もやし]
[11/30 anmonite]
[06/23 はんさむ]
[06/23 はんさむ]
[11/15 バルコ43]
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
http://yossy119.blog.shinobi.jp/
~初心者のためのキックボクシング観戦講座ブログ~
2月29日はREBELS!でした!

3分3R延長1R
REBELS-BLACK 60㎏級タイトルマッチ
〇鈴木宙樹(3-0)ピラオ・サンタナ×
1Rに右ストレートでサンタナ腰砕けあわやダウンの場面を作った
鈴木だったが粘るサンタナに手を焼き仕留めきれずも判定勝利、戴冠。

52.5㎏/REDルール
〇老沼隆斗(本戦1-0、延長3-0)白幡裕星×
21歳対17歳、若きエース候補の大熱戦!
1R肘?バッティング?で老沼が目の上をカット、流血しやや焦る。
白幡は左ストレートが良く流れをつかむ。かに思えたが
2R立て直す老沼、インローを効かせる。3Rもロー、組膝から崩して
老沼好印象、試合は延長へ。白幡追いすがるも老沼の安定感、
延長Rは3-0で取って老沼判定勝利!


REBELS-RED 55.5㎏王座決定トーナメント一回戦
◎KING強介(2R2分02秒?)タネヨシホ×
1R強烈な打ち下ろす右でダウンを奪った強介が
2Rにはローを効か倒しきって勝利。

×森岡悠樹(本戦1-0、延長0-3)小笠原裕典(おがさわら・ゆきのり)〇
1Rうまく相手をコーナーに詰まらせる等コントロールしていたのは小笠原
だったが決定的シーン奪えず3Rには森岡が盛り返し試合は延長戦へ。
肘、膝で攻め山場を作った小笠原に軍配。



70㎏/REDルール
〇喜多村誠(本戦1-0、延長3-0)津崎善郎×

3分3R
57.5㎏契約/REDルール
◎三浦翔(1R1分50秒)MAUA×


REBELS-RED 53.5㎏王座決定リーグ
〇安達浩平(2-0)前田伊織×

×工藤“red”玲央(0-3)響波(きょうは)〇


61㎏契約/BLACKルール
×小磯哲史(0-2)オノリュウ〇

67㎏契約/REDルール
×CAZ JANJIRA(0-3)助川秀之〇

59㎏契約/REDルール
×NIIZUMAX!(0-3)力也〇

K.O TRYOUT
57.5㎏契約/REDルール
〇新田宗一朗(3-0)来(らい)×

61㎏契約/BLACKルール
◎井樋大介(1R0分57秒)金田拓也×
PR
2月24日はKrushでした!

3分3R(延長1R)
スーパー・ライト級タイトルマッチ
×鈴木勇人(0-3)佐々木大蔵〇
持前の圧と左ミドルで攻める鈴木だが佐々木の引き出しの多さ、
ここぞの攻め感の良さが印象的。2Rに二度のダウンを奪われた
鈴木はセコンドの久保優太の叱咤激励を受け必死の形相で向かうが
センチャイばりの蹴りも披露した佐々木が二階級制覇達成!


スーパー・バンタム級
〇軍司泰斗(3-0)スリヤンレック・オーボート.ガムピー×
軍司がボディ攻めでペースを握りダウンも奪い完勝!

スーパー・フェザー級
〇横山朋哉(3-0)中島千博×
横山のパワーとスピード、中島の何かやるんじゃないか感で
ワクワクの展開も戦歴の差もありか中島なかなか攻められなくなり
3Rにはスピード衰えぬ横山が猛攻、幻のダウン奪って判定勝利!

女子アトム級
〇パヤーフォン・アユタヤファイトジム(3-0)MOE×
手数多いパヤーフォンがパンチでダウンを奪い判定勝利!

スーパー・フェザー級
◎友尊(2R0分36秒)久保一馬×
友尊が持ち味のパンチ力発揮しKO勝利!

スーパー・フェザー級
◎林京平(1R1分50秒)スーパーアンジ×
一度目のダウンで勝負あった感、林が続けざまに三度ダウン奪い勝利!

フェザー級
×倉崎昌史(0-3)岡嶋形徒〇
岡嶋がとにかく右のパンチ出し続けダウンを奪う。
倉崎くらいつき岡嶋疲弊するも逃げきる。

スーパー・ライト級
◎FUMIYA(1R1分04秒)清水卓馬×
FUMIYAが左フックで二度倒しレフェリーが試合を止める。



プレリミナリーファイト
3分3R
バンタム級
△橋本裕也(0-0)高橋享祐△

フェザー級
×八木正樹(0-3)石田龍大(いしだ・りょうた)〇

バンタム級
◎倉田永輝(1R1分31秒)大空(つばさ)×

2月16日はNJKFでした!

3分5R
ISKAムエタイインターコンチネンタルフェザー級王座決定戦
×前田浩喜(1-2)オリビア・ロベルト〇
盛んにスイッチしかつ懐の深いオリビア、
前田はなかなか良さをみせられず判定負け。

NJKFスーパーライト級タイトルマッチ
◎畠山隼人(2R2分46秒)真吾YAMATO×
1Rは真吾がミドル蹴り続け強打自慢の王者に距離を作らせ
なかったかに見えたが、2R畠山の猛攻に轟沈。荒々しい…!

3分3R
57㎏契約
◎波賀宙也(3R2分08秒)フアサン・オーユッタチャイ×

スーパーバンタム級
×大田拓真(0-3)バンラングーン・オーユッタチャイ〇

59㎏契約
△梅沢武彦(1-1)一仁△

60㎏契約
〇山浦俊一(3-0)羅向(らむ)×

フライ級
×EIJI(0-3)優心〇




68㎏契約
×渡邊知久(1R1分45秒)宗方888(むなかた・はちみつ)◎

2分3R
ミネルヴァアトム級
〇亜美(3-0)ねこ太×

3分3R
フェザー級
×悠(0-3)谷津晴之〇


2月8日はNKB!日本キックボクシング連盟でした!

ミドル級トーナメント決勝
◎田村聖(1R2分04秒)清水武×
インロー効かせ畳みかけ右で倒し、田村が速攻でKO勝利!

3分3R(延長1R)
59㎏トーナメント準決勝
◎髙橋亮(1R1分17秒?)コッチャサーンY’ZD×
髙橋が奥脚ローで倒しきる!

×遠藤駿平(2-0)村田裕俊〇
村田執念の組膝で判定勝利!

ウェルター級王座決定トーナメント準決勝
◎蛇鬼将矢(じゃき・まさや)(1R1分01秒)SEIITSU×
大振りパンチの蛇鬼、右と左で倒して勝利!

〇稲葉裕哉(本戦1-1、延長2-1)笹谷淳×
ミドルと膝の笹谷とパンチの稲葉の一戦は接戦の末稲葉に軍配!


ライト級
△野村怜央(1-0)聖△

59㎏
×KEIGO(3-0)ガオパヤックY'ZD〇

バンタム級
◎海老原竜二(3R2分43秒)古瀬翔×

50.80㎏
△則武知宏(1-0)TOMO△

61.23㎏契約
〇PANTRY杉並(3-0)マサオオヤ×


◎宮城寛克(3R0分52秒)ゼットン×

55㎏
×龍太郎(0-2)加藤和也〇

フライ級
 會町tetsu  空明
2020年!!!




1月25日はKrushでした!

3分3R延長1R
ライト級タイトルマッチ
〇ゴンナパー・ウィラサクレック(2-0)横山巧×
油断せず終始頭をがっちりガードしたゴンナパーが
スピードで対抗する横山をミドルで圧倒し防衛!

スーパー・ライト級
◎山崎秀晃(1R2分28秒)堀井翼×
初回こんなにキレイに入ったワンツーみたことないわ!の右で
ダウン奪った山崎が続けざまに倒しKO勝利。

ライト級
◎里見柚己(3R2分02秒)金子大輝×
金子の大振りパンチに里見もつられる展開となるがボディを効かせた
里見に流れが傾く。後がない金子の猛攻もあったが里見が倒しきる。

ライト級
×川﨑真一朗(1R2分50秒)東本央貴◎
東本手数多くバックブローでKO勝利。

クルーザー級
◎RUI(1R1分57秒?)中平卓見×
RUIが得意の膝でKO勝利。

スーパー・ウェルター級
◎松下大紀(1R1分29秒)EITO×
初回からもんのすごいノーガードの打ち合いとなり松下に軍配。

スーパー・フェザー級
×佐野純平(3R1分31秒?)竜樹(たつき)◎
竜樹計量パスできず減点スタートもグローブハンデなしの一戦。
KO勝利も笑顔なし。

スーパー・フェザー級
〇三輪裕樹(みわ・ゆうき)(本戦1-1、延長3-0)川口拓真×
パンチで攻める川口優勢かと思ったが三輪のしつこいローが功を奏し
延長ラウンドで決着。


3分3R
プレリミナリーファイト
スーパー・バンタム級
×桑田裕太(1R2分18秒)希山泰樹◎

スーパー・フェザー級
◎目黒翔大(めぐろ・しょうた)(1R0分57秒)鈴木一晴(すずき・いっせい)×

スーパー・バンタム級
×片岡祐嘉(0-3)”狂拳”迅〇

12月15日はK-1 KRUSH FIGHT.109でした!

3分3R延長1R
(スーパー・フェザー級タイトルマッチ)
◎レオナ・ペタス(2R2分08秒)山本直樹×
初回グローブ合わせるやいなや山本が猛攻という立ち上がり。
しかしやり過ごしたレオナの右で山本ダウン!
2Rにも二度ダウン奪い、ラッシュかけられ体勢保てなくなった
山本をみてレフェリーがストップ、レオナ堂々防衛!

(ウェルター級)
×牧平圭太(2R2分48秒)加藤虎於奈◎
先にダウンを奪ったのはベテラン牧平、加藤慌てず建て直し
1R終了間際にゴングと微妙なタイミングでの加藤の左?で牧平は幻のダウン。
2R牧平ロー、蹴りで攻めるが加藤のハイでぐらつき追い討ちのパンチでダウン、
続けざまにダウンを奪った加藤がKO勝利!

(スーパー・フェザー級)
○島野浩太朗(3-0)SATORU成合×
とにかく全力パンチの成合がガンガン攻め込み、島野も受けて立つ。
2R、両者KOしか考えてない展開の中攻め込んだ島野からSATORUが左フックで
ダウンを奪う。しかし立った島野が逆襲、右ストレートでダウン奪い返す。
ダウンの応酬に場内はドカンと大爆発。
3R、攻め込む成合だったが島野の連打にスタンディングダウン。
大いに盛り上がった一戦は島野が判定勝利。

(ライト級)
◎瓦田脩二(1R2分40秒)稲垣柊×

(フェザー級)
○桝本翔也(2-0)安達元貴×

(スーパー・バンタム級)
×内田晶(1R1分33秒)璃明武(りあむ)◎
右バックキックが顎にヒット、璃明武衝撃のKO勝利。

2分3R延長1R
(女子アトム級)
×C-ZUKA(しずか)(0-3)菅原美優○

3分3R延長1R
(バンタム級)
×藤田和希(0-3)峯大樹○


プレリミナリーファイト
3分3R
(フェザー級)
△勝輝(0-1)知良(かずよし)△

(ライト級)
×高口賢史郎(1R2分22秒)志村力輝◎

2分3R
(女子アトム級)
△豊嶋里美(0-0)森川侑凜△
"てらかわよしこ" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.