忍者ブログ
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
てらかわよしこ
性別:
非公開
自己紹介:
キックボクシング大好き。
Fight&Lifeヨロシクお願いします。
お仕事絶賛承り中。
連絡先は
yossyfight★gmail.com(★を@に置き換えて下さい)
Twitter
最新コメント
[10/21 もやし]
[11/30 anmonite]
[06/23 はんさむ]
[06/23 はんさむ]
[11/15 バルコ43]
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
http://yossy119.blog.shinobi.jp/
~初心者のためのキックボクシング観戦講座ブログ~
RISEから7月20日大会直前インタビューが届きました~!ヽ(º∀º)/

 

 

左右田泰臣、イ・ソンヒョン事前インタビュー
左右田『RISE史上一番 見た目が地味なメイン』

メインイベントのSuperFight!で対戦する左右田泰臣、
イ・ソンヒョンの事前インタビューをお 知らせします。
両者はチャンピオンなりRISEのリングに上がるのは今回が最初。
そしてRISE初の現役王者対決となります。
是非ともこのメインイベントをご注目下さい。


左右田泰臣インタビュー『RISE史上一番 見た目が地味なメイン』

まず前回のタイトルマッチですが吉本光志選手にリベンジを果たしてベルトを奪取しました。
あの試合 はどうでしたか?

左右田:正直な感想として、あの日は試合が終るまでそんなに感情がなかったんですよ。
        いま思うと不思議 なんでけど、全く緊張も無くて負ける気がしなかったと言うか、
        無の状態でした(笑)

確かに試合中は冷静だった印象があります。

左右田:そこが逆に反省点かもしれませんが、本当にドライだったなっと。
          吉本選手が熱くガーっと来ても “別に”って感じで。あの時は不思議でした。

勝ちの判定を聞いたときはどうでしたか?

左右田:もちろん嬉しいのはそうですけど、色んな感情が沸きました。
          この1年きつかったなとか開放感で すかね。
          長所で好きなことが練習と練習量なんですが、
          キツイとかじゃなくて練習し過ぎて飽きたっていう か(笑)
          正直、試合1ヶ月前にそれが来ちゃいました。

そんなに練習して勝ち取ったベルトを手にしてチャンピオンになった実感は?

左右田:正直いまでも実感がないですね。
          チャンピオンになった夜はベルトを抱いて寝るとか話が
          あるじゃ ないですか、でも自分はちゃんとベルトをしまったままでした(笑)

そこでチャンピオンとなって1発目の試合がイ・ソンヒョンです。

左右田:この上ない相手ですね...いきなり、マジか~って。
          体重が近いからその内やるとは思ったんで すけど『いきなりか』って...

印象はどうですか?

左右田:コリアンモンスターって言われるままです。

先月のディファ大会で『左右田潰しだ』と言ってましたが。

左右田:最初はそう思いましたね、『RISEやってくれたな』って。]
          ストライキですよ、もう当日後楽園 に行かないかもです(笑)
          RISE史上一番、お互い見た目が地味なメインですよね。
     全く格闘家っぽくい て言うか。
          ポスターまで真ん中にしてもらって申し訳ないです。

確かにそんな感じですね(苦笑)

左右田:文科系っていうかインドア系の対決です。

そんな中、試合に対する自信は?

左右田:いままで15戦やってきて、試合前は恐い、不安って言うのはいつもあるんですが
          今回はそれに加 えて楽しみだなって。自分に期待していると言うか。

期待しましょう!ソンヒョン戦の後のプランは?

左右田:相手は正直誰でも良いです、まずはRISEにカネの雨を降らせることなんで(笑)

そう言えばオカダ・カズチカ選手と会いましたもんね。

左右田:ただのプロレスファンなんで、でも会っただけですけど刺激になりましたね。
          RISEにお客さん をいっぱい呼んで選手もお客さんも気持ちよくなる場所を作りたいですね。

最後に意気込みをお願いします。

左右田:さっきも言いましたがRISE史上一番、見た目が地味なメインかもしれませんが
          内容はしっかり するんで期待してみて下さい。

 


イ・ソンヒョン インタビュー『Fighting Monsterになって戦う』

ソンヒョン選手は70kgまで幅広く戦っていますが普段RISEの主戦場はライト級(-63kg) です。
今回は65kg契約の試合ですが。

ソンヒョン:63kgの階級は減量をするために沢山動いて頑張らないといけないです。
              でも65kgの階 級だと減量が楽ですね~。

 
63kgだと試合はキレが良くベスト階級にみえます。今回はどのような試合をみせたいですか?

ソンヒョン:65kgだともっとパワフルな試合をお見せしますよ。

今回の相手は現スーパーライト級チャンピオンの左右田選手です。印象はどうですか?

ソンヒョン:まず、トータル的にバランスが良くて、強い選手という話をたくさん聞きました。
             どれくらい 強い選手かは、リング上で戦いながら確認するから問題ですよ~。

特別に練習している事はありますか?

ソンヒョン:相手選手のスタイルに合わせて特別な訓練をしていないです。
             私が持っている技術と長所をリ ング上で出来るだけ多く活用できるよう
             繰り返し練習するのです。

ここで勝ったら階級を上げますか?

ソンヒョン:可能であれば2階級チャンピオンに挑戦してみたい。
              でも63kgのベルトを守ることがより 優先ですよ。

年内にライト級の防衛戦も予定されてますが。

ソンヒョン:初めての防衛戦は非常に重要だと考えている。
      特に減量が大切になるから多くの準備をするん だ。

日本では「コリアンモンスター」とのニックネームがついてますね

ソンヒョン:日本のみんなが関心を持ってくれることはとても嬉しいよ!
             “コリアンモンスター”と呼んで くれる人々のためにも、
              リング上でだけは本当のモンスターになりたいね。
              当日はモンスターコールして下 さい!

今後の展望などありますか?

ソンヒョン:まずは今回の試合に集中して全力を尽くします。

ズバリ結果は?KO?判定?

ソンヒョン:もちろんKO勝ちだね。

最後にファンに一言お願いします。

ソンヒョン:初めて日本に来たときに誰も私を知らなかったが、
              今は顔を見て名前を呼んでくれる人ができ た。
              このすべてがRISEとRISEのファンのおかげだと思う。
              私が選手として日本で最後の試合をする その日まで、
       感謝の気持ちを忘れないです。
              ファンが望んでいる限り僕はFighting Monsterになって戦うよ!

 

 

 

≪RISE94 全対戦カード≫
▼メインイベント SuperFight! -65kg契約 3分3R延長1R
左右田泰臣(JPN/シルバーウルフ/第2代スーパーライト級王者)
イ・ソンヒョン(KOR/仁川ムビジム/第2代ライト級王者)

▼セミファイナル SuperFight! -56kg契約 3分3R延長1R
Dyki(JPN/TARGET/第4代バンタム級王者)
ダニエル・ウィリアムス(AUS/Kao Sok Muay Thai/WKN豪州スーパーバンタム級王者)

▼第9試合 SuperFight! -62kg契約 3分3R延長1R
山本真弘(JPN/藤原ジム/第4代IT'S SHOWTIME-61kg級世界王者)
セルジオ・ヴィールセン(NLD/Black Label FF Carbin/初代IT'S SHOWTIME-61kg級世界王者)

▼第8試合 SuperFight! -58kg契約 3分3R延長1R
一 刀(日進会館/初代フェザー級王者)
金城 悠(シルバーウルフ/フェザー級8位)

▼第7試合 ウェルター級(-67.5kg)3分3R延長1R
渡部太基(藤原ジム/元WPMF日本ウェルター級王者)
山際和希(谷山ジム/元全日本学生キックボクシング連盟ウェルター級王者)

<休 憩>

▼第6試合 ヘビー級 3分3R延長1R
羅王丸(JPN/TARGET/同級2位)
楠ジャイロ(BRA/志村道場/J-NETWORKヘビー級王者)

▼第5試合 スーパーライト級(-65kg)3分3R延長1R
巨 輝(TARGET/ライト級6位、元NKBフェザー級、ライト級王者)
憂 也(魁塾/DEEP☆KICK -65kg級1位、第1回K-1甲子園準優勝)

▼第4試合 -64kg契約 3分3R延長1R
藤田雄也(極真会館/ライト級8位、2012年RISING ROOKIES CUPライト級優勝)
力 也(日進会館/第19回グローブ空手道選手権 播州杯 軽中量級優勝)

▼第3試合 スーパーフェザー級(-60kg)3分3R延長1R
TASUKU(リアルディール/同級9位、2010年RISING ROOKIES CUP同級優勝)
佐々木郁矢(INSANITY/第3回北陸アマチュア修斗選手権ライト級優勝)

▼第2試合 バンタム級(-55kg)3分3R延長1R
村越優汰(湘南格闘クラブ/同級5位、2012年RISING ROOKIES CUP同級優勝)
青木朋哉(和術慧舟會 駿河道場)

▼第1試合 ライト級(-63kg)3分3R
清水“TOKAREV”靖弘(TARGET/2012年RISING ROOKIES CUPライト級準優勝)
丹羽圭介(HAYATO GYM/2010年RISING ROOKIES CUPスーパーライト級優勝)

▼オープニングファイト第2試合 ウェルター級(-67.5kg)3分3R
CAZ JANJIRA(JANJIRA GYM/J-NETWORKウェルター級6位)
宝山力(新宿ジム)

▼オープニングファイト第1試合 スーパーフェザー級(-60kg)3分3R
加納良矩(WSRフェアテックスジム)
開 道(HAYATO GYM)

※オープニングファイト17時15分スタート予定

 

≪大会概要≫
◆大会名 RISE94(ライズ ナインティフォー)
◆主 催 RISEクリエーション株式会社
◆認 定 RISEコミッション
◆協 賛 スリーエー・ライフ株式会社、すぐめん.com、フィットネスショップ
◆衣装協力 73R

◆日 時 2013年7月20日(土) 開場17時00分/開始17時15分
◆会 場 後楽園ホール(東京都文京区後楽1-3-61 青いビル5F)

◆入場料金 ※当日券は各500円アップ/未就学児は保護者膝上に限り無料
・VIP席 \15,000-(パンフレット付き) 完売
・SRS席 \10,000-(パンフレット付き) 完売
・RS席 \7,000- 完売
・S席 \6,000-
・A席 \5,000-
・B席 \4,000- 残り僅か 

◆チケット販売所
・チケットぴあ TEL:0570-02-9999 
http://pia.jp /t/(Pコード 824-101)
 ※ぴあカウンター、サークルK、サンクス、セブンイレブン各店
・ローソンチケット TEL:0570-084-003 
http://l- tike.com/(Lコード 31372)
 ※ローソン店頭ロッピーにて
・イープラス=
http://eplus.jp /battle/(携帯&パソコン同じアドレス)
 ※ファミリーマート各店
・RISEクリエーション 03-5319-1860
・後楽園ホール 03-5800-9999
・RISEホームページ(
www.rise-rc.com

◆問い合わせ RISEクリエーション 03-5319-1860
◆オフィシャルホームページ 
www.rise-rc.com
◆オフィシャルFacebook www.facebook.com/rise2003

 

 

PR
COMMENTS
お名前
URL
メールアドレス
パスワード
タイトル
コメント
"てらかわよしこ" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.