忍者ブログ
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 7
8 9 10 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
てらかわよしこ
性別:
非公開
自己紹介:
キック好きの漫画描きでやんす。
Fight&Lifeヨロシクぅ。
お仕事絶賛承り中ス。
連絡先は
yossyfight★gmail.com(★を@に置き換えて下さい)
Twitter
最新コメント
[10/21 もやし]
[11/30 anmonite]
[06/23 はんさむ]
[06/23 はんさむ]
[11/15 バルコ43]
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
http://yossy119.blog.shinobi.jp/
~初心者のためのキックボクシング観戦講座ブログ~
9月のキック系大会ラッシュ、
シメはWBCムエタイ。

なんでか今回から
「WBCムエタイルール日本」の「ルール」の文字がとれて
WBCムエタイ日本○○級タイトルマッチ、
となっていました。
あとなぜかラウンドマストシステムになってて
接戦が驚くくらい大差がついたり
予想と逆の結果となったり、
『延長戦はなし、決定戦でドローの場合は責任者が勝ち負け決める』
というビックリシステムがあったり、
観る方がとまどうシーンは少なくなかったです。

しかしそれでも 、いや
そんなこととは関係なく、
オモシロかった!

国崇選手は中国人のリー・ニング選手から
ダウンを奪われヒジで斬られて大ピンチからの
ボディで悶絶ダウンを奪い逆転勝利。
「ダウンとられたけどマストなんで焦らなかった」
と、選手はルールを上手く活用してた模様。
s-RIMG9289.jpg
 

キック界大注目の
羅紗陀×山本真弘も盛り上がった!
も~、1Rが短い短い!
Krush王者の真弘選手がスピードで攻めれば
NJKF王者羅紗陀選手全く動じず受けて立つ。
両者目や身体でフェイントを入れ動きまくり攻めまくり、
持てる技を出し切ったんではなかろうか。
最終ラウンド、効いた顔した羅紗陀んに若さを見たが
僅差の判定勝利。
ワタスの採点はドローだったんですが、
延長戦やれ~!もっとみせろ~!
みたいないい試合でした。
s-RIMG9286.jpg
 

久々のヒジ・組みひざありで登場の
山ちゃんこと山内佑太郎選手、
これまた僅差で武田一也選手に勝利。
山内選手はラウンド終盤で打ち合いするなど
マストなんでポイント獲るのにこだわってたのかもしれない。
ワタス採点も1ポイント差で山ちゃんだったけど、
逆の結果もありそうな展開でした。
s-RIMG9281.jpg
 

また梅野源治×エッガラートは
どっちがタイ人かわからない試合展開w
延藤直樹もビックリな怖顔で攻める梅野選手に
開始30秒で「あ、こらイカンわ」と本気モードに
なったエッガラートを見た。
判定勝ちをおさめた梅野選手が認定日本王者に。
梅野選手が強いのはわかるけど、
次は日本人挑戦者と対戦して欲しいですナ。

他の試合も面白かったし盛り上がった。
しかしMA勢全敗・・・(´;ω;`)
RIOTちゃんがいるもん!!

いや~、
どの大会も盛り上がった。
面白かった。
キック界の明日はどっちだろう。





つか、
ビックリシステム発動しなくてよかった(*´∇`)

PR
COMMENTS
お名前
URL
メールアドレス
パスワード
タイトル
コメント
TRACKBACK
TRACKBACK URL : 
"てらかわよしこ" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.