忍者ブログ
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
てらかわよしこ
性別:
非公開
自己紹介:
キック好きの漫画描きでやんす。
Fight&Lifeヨロシクぅ。
お仕事絶賛承り中ス。
連絡先は
yossyfight★gmail.com(★を@に置き換えて下さい)
Twitter
最新コメント
[10/21 もやし]
[11/30 anmonite]
[06/23 はんさむ]
[06/23 はんさむ]
[11/15 バルコ43]
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
http://yossy119.blog.shinobi.jp/
~初心者のためのキックボクシング観戦講座ブログ~
26日はM-FIGHTでした!

夕方の部から観戦。
なんつってもこの日はセミとメイン!
キックヲタ的にめっちゃええカードで、
かつ初めて観る方にも充分通じると思える対戦なのです(*´∇`)

SHIGERU×森井洋介は
WPMF世界スーパーフェザー級暫定王座決定戦。
なんかここはちとわかりづらいですな…
しかしベルトがかかってようがなかろうがこの二人の対戦が
面白くないわけがない!
1Rからばんばん攻め込んで場内湧き上がる。
SHIGERU選手のジャブがいいカンジ。
2Rになるとテクニックで上回る森井選手が印象的。
しかしSHIGERU選手もロー、インローで逆襲
3R終了時で私判定はイーブン、
場内に発表されたジャッジはSHIGERU選手優勢。
4R森井選手の攻撃でSHIGERU選手がカット!チェックが入る。
すぐさま斬りかえし森井選手もカット、チェック!
その後も激しい攻防がつづき両者にダメージありあり、
興奮のためかジャッジの読み上げに気がつかずメモなし!(・∀・)
お互いローを蹴りそれが確実に効いてるし
もういっぱいいっぱいなのがわかる。
SHIGERU選手は傷口を再チェックされ、
まぶたが閉じてる状態でいつ止められてもおかしくないように見えたが
なんとか最終Rを終える。
判定は2-0でSHIGERU!
いや~・・・熱かった・・・
しかし両者共に厳しいカードが続いてお疲れ気味では
なかろうかと心配。

セミはWPMF日本スーパーフェザー級王座決定戦、
マッチさんこと町田光×マッキーこと藤牧孝仁。
マッキーの入場曲はベルセルクのアレです、「忘れは~し~ない♪」。
試合前ライター藤村嬢にきいて藤牧選手が37歳という事実に驚愕する。
いつのまに私を抜かしたんやマッキー!(すっとぼけ
初めて観たのはアマSBだったような気がする。
ちゃんとしてるというのか
礼儀正しく頭が良く社会に出てどんな職業についてもキチンとやっていけそう
そんな印象を持ったことははっきり覚えてる。
プロになってもクレバーな試合運びをみせてくれたが
いつのまにか激闘派に・・・
一方のマッチさんも毎度熱い試合を披露してくれる素晴らしい選手で、
ニモ選手も真似する居合いパンチは誰の心にも残る謎パンチ!
さて試合は出だしちょっと藤牧選手かたいかな?
手数、パワーで勝る町田選手。
2Rにポイント差がついたことで3Rマッキーも攻めこむ!
ダメージを与えるにはいたらないがここはドローか。
4Rマッチさんがヒジ・ヒザ・パンチと攻め込む。
5Rもヒジ・・・そして居合いパンチ!
両者ハイになったのかリング上でにらみ合い気合を入れる!
その後も町田選手は猛攻、藤牧選手決して怯まず対峙するも
気合に体力が追いついかないような・・・
そしてゴング、判定は町田光!
「藤牧選手強くて・・・
 殴っても殴っても倒れなかった」
なんか、もう、涙出そう・・・
そんな試合だったのであります。
あ、
うわさの「ありがとうパンチ」はわからんかった(*´∇`)




M-FightはムエタイBGMが流れるいわゆるキックルールと
BGMなしの3RのいわゆるK-1ルールの二刀流みたいです。
三回戦では16歳の小森玲哉選手がヨカッタ(*´∇`)


 
PR
COMMENTS
お名前
URL
メールアドレス
パスワード
タイトル
コメント
"てらかわよしこ" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.