忍者ブログ
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
てらかわよしこ
性別:
非公開
自己紹介:
キック好きの漫画描きでやんす。
Fight&Lifeヨロシクぅ。
お仕事絶賛承り中ス。
連絡先は
yossyfight★gmail.com(★を@に置き換えて下さい)
Twitter
最新コメント
[10/21 もやし]
[11/30 anmonite]
[06/23 はんさむ]
[06/23 はんさむ]
[11/15 バルコ43]
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
http://yossy119.blog.shinobi.jp/
~初心者のためのキックボクシング観戦講座ブログ~
11月3日はK-1GP -65kトーナメント! 

K-1をテレビで見て育った世代が主役のリング。 
憧れた舞台が消滅してそして復活した、 
このことを実感する選手の多くが 
「自分がこの時代の魔裟斗になるんだ」的 
自負を持って臨んでいる様に感じた次第。 

ワンマッチでそれが顕著だったのが
武尊(たける)×大雅(たいが)。

字面だけみるとなんか大相撲みたいですが 
-55kのイキのいい選手同士の 
『オレの方が上なんだかんね!』な 
プライドのぶつかり合いに 
「若さって素晴らしい・・・」と言うしかないワタス(*´∇`) 
武尊がキーッて攻め込み大雅ヒョイヒョイかわす。 
それでもガンガン攻める武尊のバックブローが 
まさにドンピシャ、KO勝ち!
いやいや素晴らしい意地の張り合いでした!



さて-65kトーナメント一回戦。 
HIOYA×マイケル‘トマホーク‘トンプソンは 
HIROYAがローでポイント取って判定勝ち。 
左右田泰臣×木村‘フィリップ‘ミノルは 
左右田がヒザでダウン二回奪ってKO勝ち。 
戦前またしても木村が舌戦で煽りまくってたけど 
相手にされず・・・っていうか左右田も左右田で
言いたいこといっぱいあったからね。仕方ないね。

今日イチ会場の期待感高まった 
山崎秀晃×ゲーオ・フェアテックスは 
ガンガン左ハイ叩き込みまくったゲーオが判定勝ち。
山崎も意地をみせたもののゲーオ想定内なカンジ、 
ポイント差以上のゲーオの強さに観客騒然! 
久保優太×ラズ・セルキシアンは 
久保きゅんの圧力にセルキシアン下がりまくり、 
久保判定勝ち。 
準決勝まずは左右田泰臣×HIROYA。 
HIROYAがスピード感ある攻め、圧力とヒザの左右田。 
なんかどっしり構えてる感のある左右田が最終ラウンド 
ボディ打ちヒザで攻め込んで判定勝利! 
久保優太×ゲーオは、
おお・・・一回戦以上の体格差。知ってたけど。 

久保きゅん余裕もってドSファイターっぷり発揮かと思ったら 
2R打ち合いになってゲーオの右フックで久保ダウン、立てず! 
ハイキックだけでないゲーオの強さに場内またも騒然! 
そして決勝はゲーオ×左右田泰臣。 
1Rから前へ前へと出て圧力かける左右田。 
しかしゲーオもヒザとパンチで出足を阻む。 
2Rもヒザが印象的なゲーオ、手数で劣る左右田、 
3Rもゲーオがボディ打ちヒザと攻め込んで判定勝利、優勝! 
何これ強い・・・し、知ってたけど(*´∇`)



そんなこんなで熱戦続き、
どの試合からも選手のキモチが感じ取れる 

いい大会でありました!
GAORA生中継・ニコ生もあったけど 客入りも上々でした。



あとオープニングマッチのキレイこちゃん対決 
戸邊隆馬×鈴木優也、 
戸邊がハイキックでダウン奪い 
鈴木盛り返すも戸邊判定勝ち。 
「隆馬~!」「優也~!」と若いお嬢さん方の声援飛び交う様子に 
ワイ満足(*´∇`) 



PR
COMMENTS
お名前
URL
メールアドレス
パスワード
タイトル
コメント
"てらかわよしこ" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.