忍者ブログ
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
てらかわよしこ
性別:
非公開
自己紹介:
キック好きの漫画描きでやんす。
Fight&Lifeヨロシクぅ。
お仕事絶賛承り中ス。
連絡先は
yossyfight★gmail.com(★を@に置き換えて下さい)
Twitter
最新コメント
[10/21 もやし]
[11/30 anmonite]
[06/23 はんさむ]
[06/23 はんさむ]
[11/15 バルコ43]
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
http://yossy119.blog.shinobi.jp/
~初心者のためのキックボクシング観戦講座ブログ~
22日はNJKFでした!
この日はWBCムエタイ日本タイトルマッチが4試合!

バンタム級伊東拓馬×前田浩喜は
前田選手の左ミドルが好印象だったが
伊東選手のヒジが入りカット、
これがポイントとなったか判定はドロー、
伊東選手薄氷の防衛。

スーパーバンタム級宮元啓介×波賀宙也は
戦前の予想通り水と油の戦いに。
相手の得意分野の組み膝に持ち込ませまいとする宮元、
1、2Rはイーブンかやや波賀選手か。
今までは何かこう相手ができないからってカンジで
組んで膝出してた印象の波賀選手は
すっかり得意技に自信をつけた様子。
試合前のワイクルーからも余裕すら感じられ(長くて場内ザワつくほどにw)
組んでは膝、体勢崩してコカしまくり
3、4Rは完全に波賀ワールド!
ところがこのまま行くかと思われた5R
宮元選手の起死回生の胴回し回転蹴りが波賀選手の首にヒット、
勢いで二人同時に倒れこむも
波賀選手が立ったとこで足元フラついてるのを確認してダウンコール!
このポイントが効いて判定はドロー、
こちらも宮元選手ギリギリの防衛。
K-1系対ムエタイ系というキックらしい対戦でした!(WBCムエタイだってば!

フライ級は加藤竜二×山野寛之。
TOMONORIの欠場で代打出場の山野選手だったが
チャラ男かとりゅ~の左フックをモロにもらいそのまま試合終了、
加藤選手が1RKO勝ちで防衛・・・
も、マイクですぐ返上宣言!
階級上げてインターナショナル取りを目指す。

ライト級水落洋祐かける宮越慶二郎は大接戦!
前のめり系の水落選手とガードの上手い慶二郎選手。
水落選手が追っかけて足使って回る慶二郎選手、
組んでヒジを狙う水落選手、組ませまいとする慶二郎選手。
両者終始手数が衰えることなく5Rを終えて
判定は慶二郎選手!

スーパーウェルター級は
宮越宗一郎×廣虎(ひろと)。
上手さでは宗一郎選手が上回ってる印象、
左ミドルで廣虎選手の右腕を殺す。
効いて歯を食いしばってるのか
もっとこいと笑ってるのかわからんけど
とにかく表情に出る廣虎選手、
劣勢から左フックでダウンを奪う!
しかし宗一郎選手もそこから慌てることなく
攻めポイントを着実に取って判定勝利!
兄弟王者が誕生~。


タイトルマッチ以外では
二年ぶりの復活、
NJKFのお坊ちゃま・羅紗陀選手が
パパになって帰ってきた!
ベテラン藤牧孝仁選手に仕掛けられる前に
怒涛のヒジでTKO勝利をおさめましたー!
また明日のNJKFフェザー戦線を担う
琢磨×MOMOTARO。
2Rはももももももも、
3Rは琢磨選手優勢の接戦は
琢磨選手の印象良く判定勝利!
ドSになりきれないMOMOTARO選手。
テヨン選手は溜まったうっぷん晴らすように
ヒジ爆裂させて1R49秒でTKO勝ち!
宇都宮の若獅子・智也は判定勝ち。



お隣東京ドームではジャイアンツが優勝、
さぞや大騒ぎかとヒヤヒヤで外に出たらそうでもなかった。
…優勝慣れしてていけすかないわ!とか思ったけど、
まだクライマックスシリーズがあるからやね(*´∇`)


PR
COMMENTS
お名前
URL
メールアドレス
パスワード
タイトル
コメント
"てらかわよしこ" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.