忍者ブログ
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
てらかわよしこ
性別:
非公開
自己紹介:
キック好きの漫画描きでやんす。
Fight&Lifeヨロシクぅ。
お仕事絶賛承り中ス。
連絡先は
yossyfight★gmail.com(★を@に置き換えて下さい)
Twitter
最新コメント
[10/21 もやし]
[11/30 anmonite]
[06/23 はんさむ]
[06/23 はんさむ]
[11/15 バルコ43]
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
http://yossy119.blog.shinobi.jp/
~初心者のためのキックボクシング観戦講座ブログ~
4月29日はKrush。

なんだか中途半端に距離を保って
ただただ思いっきり強パンチを打ち合うだけ、
という印象が残る試合がある。
ただK-1ルールはパンチによる攻撃でしか
ポイントが稼げない傾向にあるんで…
というくくりかたでいいのかな、
このルールに私がまだしっくりなじめてないのかなー、
とにかく、
生き残れるのはよほどタフな選手と、
当たり前だがもらわない選手なんだろうなあ。
・・・そりゃキックルールでもいっしょなんですけど。
というわけで本日のその二大代表的?試合。

メインは山本優弥×スコット・シャファー。
優弥選手は新婚初試合、初赤コーナーメイン。
いいかんじにミドルがヒットしてたところでパンチをもらいダウン。
さらにゴング間際にももらってフラフラ!大ピンチ。
ところが2R起死回生のハイキックでダウンを奪い返す。
ものの、マウスピースを吐き出すくらいパンチもらいまくり!
こわいよこわいよー。
3Rも頑丈な二人は打ち合う、打ち合う。
今度はパンチでダウンを奪ったゆーや、
仕上げはハイキック→顔面膝という、
ナオキックばりのえぐえぐコンボ炸裂!
場内大興奮のうちに幕を閉じたのであります。
s-RIMG8500.jpg
いや~、
ハイキックでダウン奪った瞬間、
垂直飛びのようにその場で
びよーん!と飛び上がっちゃった!
s-RIMG8506.jpg
↑某マダムに載せろと命じられたので載せてみました(*´∇`)

この日もうひとつの注目カードは
野杁正明(のいり・まさあき)対ソルデティグレ・ヨースケ。
飄々とした野杁選手は甲子園組とはとても思えぬ
落ち着きはらった試合運びで、
足使ったり手で押したりうまく距離を制し、
パンチで攻めたいヨーちゃんを封じ
得意の膝で倒して勝利。
なんだこの冷静さ!!
次世代はこういう選手がばんばか出てくるのかな~、
楽しみだ!

あ、あとこの試合でサブレフェリー?というのでしょうか、
各コーナーにいる見張り番的な方が
コーナーポストにかけたヨースケ選手のガウンをはずして、
それは多分そういうルールなんだろうからいいんだけど、
なんとじべたに置いた・・・・
せ、せめてセコンドに渡すとかいすの上に…(´・ω・`)
と思ってしまった私でありました。

PR
COMMENTS
無題
2010/05/01(Sat)20:06:37
ガウンをじべたに(汗。。。

コーナーポスト馬を置いて、
どうしてくれるのか実験してみたくなる。。
anmonite 編集 RES
Re:無題
2010/05/05 06:10
阿佐美ザウルス選手で試してほしいですヽ(゚∀゚)ノ
てらかわよしこ
 
お名前
URL
メールアドレス
パスワード
タイトル
コメント
TRACKBACK
TRACKBACK URL : 
"てらかわよしこ" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.