忍者ブログ
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
てらかわよしこ
性別:
非公開
自己紹介:
キック好きの漫画描きでやんす。
Fight&Lifeヨロシクぅ。
お仕事絶賛承り中ス。
連絡先は
yossyfight★gmail.com(★を@に置き換えて下さい)
Twitter
最新コメント
[10/21 もやし]
[11/30 anmonite]
[06/23 はんさむ]
[06/23 はんさむ]
[11/15 バルコ43]
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
http://yossy119.blog.shinobi.jp/
~初心者のためのキックボクシング観戦講座ブログ~
10日はRoadtoGLORYでしたーっ。
5月3日に有明コロシアムで行われる世界大会の予選らしい。
っつーことで各団体の王者クラスが出場!

優勝したのは
野杁”恐ろしい子”正明、19歳。
本命に推す人もいる一方増量への不安があったけど、
当たり負けてるな~と思うシーンもなく
気持ちの強さというか冷静さも発揮し
決勝戦では粘る裕樹選手を倒しきっての勝利だったんで
力強さもカンジました~っ。
準優勝の裕樹選手は持ち味の必殺ローで勝ちあがり
会見では5月3日大会(ワンマッチで)出場アピール、
抜け目なさも発揮!
こういう売り込み力、好感持てます。
トーナメントをひっかきまわすとしたら
モハン・ドラゴン選手か藤田ゼン選手
だったのですが
どちらも裕樹選手相手に
力及ばず。
ダークホース松岡力選手、一回戦敗退なれど上手さを発揮。
HIROYA選手は拮抗した試合の減点のみで無念の敗北。
もひとつ存在感をアピールできなかった
小宮由紀博、梶原龍児両ベテランには
悔いが残ったトーナメントだったかも。

ワンマッチでよかったのは卜部弘嵩×SHIGERU。
最終的にヒザでザックリ斬った弘嵩選手のTKO勝ちだったけど、
どのラウンドもお互いのヒリヒリするような意地の張り合いが
ひしひし感じられてよかったー。
勝った弘嵩お兄ちゃんはKrushベルト巻いてアピール!
激戦後なのでちょっとコーナーポストに昇るのに手間取った(*´∇`)
ただGLORYルールだと3秒間の組みワザOKなので、
組まれると横向いて逃れる弘嵩選手は印象良くなく
SHIGERU選手の積極性をとられても文句言えないと思う。
まあポイントには関係なかったみたいやからええっちゃええねんけど。
しかしなんですな、
気持ち全面におしだすSHIGERU選手の試合にハズレなし!ですな(・∀・)
しげさんと呼ぶかゲゲと呼ぶか思案中。
(ゲルーシ案もいただきましたw)


PR
COMMENTS
お名前
URL
メールアドレス
パスワード
タイトル
コメント
"てらかわよしこ" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.