忍者ブログ
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
てらかわよしこ
性別:
非公開
自己紹介:
キック好きの漫画描きでやんす。
Fight&Lifeヨロシクぅ。
お仕事絶賛承り中ス。
連絡先は
yossyfight★gmail.com(★を@に置き換えて下さい)
Twitter
最新コメント
[10/21 もやし]
[11/30 anmonite]
[06/23 はんさむ]
[06/23 はんさむ]
[11/15 バルコ43]
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
http://yossy119.blog.shinobi.jp/
~初心者のためのキックボクシング観戦講座ブログ~
で、つづいて後楽園ホールへ移動。
1回うっかり乗り換え駅間違えたりしたもんだから
到着したらチャンヒョン・リー×梅野源治の3R・・・(´・ω・`)
会場の雰囲気からしたら梅野選手、蹴りで完封勝ちって
ところだったでしょうかーっ。

山本真弘×カリム・ベノーイは
技巧派のふたりの戦いってことで一進一退、
お互い効かせてたとは思うが本戦ドロー。
延長戦しつこくローを出した山本真弘選手の判定勝ち。

第四代バンタム級王座決定戦
Dyki×六川星矢は両選手の応援団で大盛り上がり!
Dyki選手はただいまテレビ番組「テラスハウス」出演中ってことで
出演者・ファンもつめかけた模様。
しかし開始早々パンチでダウン食らい暗雲ただようDyki選手、
両者熱くなった1Rは六川選手のラウンド。
2Rになると多少落ち着きを取り戻したかDyki選手が
多様な蹴り技でこのラウンドは取ったか。
打ち合いになると六川選手のパワーが勝る印象の3R、
終了間際のDyki選手のパンチの印象よくここはイーブン?
4Rにはこつこつ入れたローが効果を表したか
六川選手バランス崩す場面も。
しかしかといってDyki選手が押し切ったとも言い切れない。
両者ここはとりたい最終ラウンド、
Dyki選手の蹴りとパンチのコンビネーションが好印象。
熱闘派の両者の試合、う~ん難しい判定となりましたが
Dyki選手が戴冠!
RISEのジャッジはがんがん点数ひくからダウン1回なのに
45点とか出るのであります。難しい!
・・・それはいいけど、
リング上でみたいのは
王者がベルトを巻いた姿、なんであります。


スーパーライト級タイトルマッチは
削り愛!の吉本光志選手ペースの試合展開ながら
前回同じパターンで敗れた左右田泰臣選手が踏ん張る踏ん張る。
先輩・魔裟斗の入場曲でリングインしたし、決意のほどがうかがえる。
根負けせず手数をだしつづけて判定勝利をもぎ取った左右田選手、
涙の戴冠となりました!

ライトヘビー級王座決定戦
清水賢吾×上原誠も盛り上がりました。
重量級らしくパワーみなぎる清水選手でしたが
結果的には組み膝での減点が響き、
要所要所でいいパンチを入れてた上原誠が戴冠!


超満員の観客もお腹いっぱい!
それもそのはず
おお・・・
22時オーバー・・・(*´∇`)



PR
COMMENTS
お名前
URL
メールアドレス
パスワード
タイトル
コメント
"てらかわよしこ" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.