忍者ブログ
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 7
8 9 10 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
てらかわよしこ
性別:
非公開
自己紹介:
キック好きの漫画描きでやんす。
Fight&Lifeヨロシクぅ。
お仕事絶賛承り中ス。
連絡先は
yossyfight★gmail.com(★を@に置き換えて下さい)
Twitter
最新コメント
[10/21 もやし]
[11/30 anmonite]
[06/23 はんさむ]
[06/23 はんさむ]
[11/15 バルコ43]
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
http://yossy119.blog.shinobi.jp/
~初心者のためのキックボクシング観戦講座ブログ~
9月30日はKrushでした! 

メインは-55kタイトルマッチ 
寺戸伸近×チャールズ・ボンジョバーニ。 
開始早々こそローで様子みてたが 
鬼神の如くの猛攻の寺戸、 
右ストレートから左フック(勢いで蹴りのオマケつき)で 
ダウンを奪うと 
膝、そしてパンチで攻めてスタンディングダウン、 
最後はゴング間際ボンジョバーニ棒立ちになったとこで 
試合ストップ! 
世界のドノブがKrushらしい試合で防衛を果たしました。 

セミは女子タイトルマッチ。 
-50k契約KANA×キラー・ビー。 
台湾のビーがとにかくアグレッシブで 
スピードを生かし猛攻仕掛ける。 
しかし体格で勝るKANAはどっしり構えて 
2Rになると攻守交替、KANA攻めまくる。 
効かされながらも時折鋭いパンチをみせるビー、 
場内も大声援。 
このまま判定かに思われた3R終盤に 
KANAがハイキックで倒しきって防衛! 

-70k次期挑戦者決定戦は 
廣野祐×松倉信太郎。 
1R積極的だったのはベテラン廣野、 
松倉受けに回ってしまったカンジ。 
2Rには松倉まぶたの上カットし出血、 
そこから猛攻をみせるも 
3Rロープ背負う場面が多く 
廣野が判定勝利! 

-70k、中島弘貴×小鉄は 
ねばねばの消耗戦となり 
中島2-0で判定勝利。 

-55kの堀尾竜司×石田圭祐は盛り上がりました! 
どちらも好ましい戦いっぷりなので見飽きることがない~! 
やる気まんまんな二人の立ち上がりは 
石田の連打が好印象。 
さらに膝でざくざく削る石田、苦しい2Rを堀尾粘り
3Rパンチで挽回を試みる。 
やや石田かなな本戦はドロー、
延長、
会場沸く! 

延長ラウンドも石田の膝と堀尾のパンチ、 
手数でここは堀尾かなと思ったが石田判定勝利! 
石田の執念がみのったのと 
堀尾膝受けるとき体がくの字になるのがイメージ悪かったか。 
ともかくグッとくる熱戦でした!! 

-67k、 
モハン・ドラゴン×斎藤武彦。 
大振りパンチでおなじみのモハンが 
強打でこれしかないという倒し方の 
KO勝利をおさめて観客沸かせました! 

-65kは松下大紀×和気光春、 
期待の若手選手の対戦。 
とにかくリング上のにらみが怖い松下、 
ボディとヒザで倒しきって1RKO勝ち! 
長い手足と根性は他の選手が持ち合わせてない魅力。 

紅絹×三堀"SMILE"美弥子は 
怪しい構えの紅絹が圧倒、 
三堀も何とか手を出し続けるも 
紅絹判定勝ち。 

-63k 
中村圭佑×畑孟(はた・はじめ)。 
1Rに右ストレートでダウンを奪った畑、 
2R中村のボディが効果みせるも逃げ切って 
畑判定勝利。 


オープニングファイト 
-60k 
×三輪裕樹(2RKO)安保璃紅(あんぽ・りく)◎ 
わぁもう無茶苦茶だよ!な若い二人による 
派手なドつきあい倒しあいでした。 

-45k 
○平岡琴(3-0)宝☆友佳里× 

-53k 
×秦文也(3RKO)金子晃大◎ 







この日は平日だったからか 
とにかくサクサク進行を心がけた模様、 
メインも南側からではなく各コーナーから入場。 
タイトルマッチで国歌なかったけど 
考えてみれば「世界戦」とは謳ってないすな。 
で、21時前にキッチリ終了。
PR
COMMENTS
お名前
URL
メールアドレス
パスワード
タイトル
コメント
"てらかわよしこ" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.