忍者ブログ
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
てらかわよしこ
性別:
非公開
自己紹介:
キック好きの漫画描きでやんす。
Fight&Lifeヨロシクぅ。
お仕事絶賛承り中ス。
連絡先は
yossyfight★gmail.com(★を@に置き換えて下さい)
Twitter
最新コメント
[10/21 もやし]
[11/30 anmonite]
[06/23 はんさむ]
[06/23 はんさむ]
[11/15 バルコ43]
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
http://yossy119.blog.shinobi.jp/
~初心者のためのキックボクシング観戦講座ブログ~

7日はMAキック!

この日は後半4試合がWBCムエタイタイトル戦でした。

まずは伊東拓馬対木村健太のバンタム級王座決定戦。
伊東選手はなんでも出きるタイプの選手なんだが
ここんとこたてつづけにベルトを失い一時の勢いがないカンジ。
一方木村選手はJ-NETWORK王者なんやけども
今回初めて5回戦という不思議な選手。
しかし先日のKrushではノンストップファイトを
延長戦でも披露しスタミナは問題なさ気。
冷静に攻撃する伊東選手とひたすらガムシャラな木村選手、
両者キビキビと動き続ける好ましい展開で
結末はヒジでざっくり斬った伊東選手がTKO勝利!

ウェルター級は王者大和侑也選手に渡部太基選手が挑む。
1Rは手数精度とも侑也選手優勢、
2Rにはフックでダウンを奪う。
ヒザ、ボディで下がっちゃう渡部選手だったが
4Rはミドル連打をみせ侑也選手の手数が減り
インターバルに藤原会長が渡部選手に激励のビンタ!
しかし逆転を狙う渡部選手に侑也選手のパンチ、
そしてヒジが炸裂しカット、
侑也選手のTKO勝利!

フライ級はヤンチャ坊主の加藤竜二選手に松崎公則選手が挑戦。
23歳の加藤選手に対し松崎選手はなんと37歳、
しかしプロデビューは加藤選手の方が早いというややこしい状況!
さてWBCムエタイのタイトル戦は
試合前のワイクルーが義務付けられてるが
多くの選手は四方を廻って礼をするのみ。
そんな中センチャイばりにタイ民族風布を腰に巻いてリングインの
松崎選手は簡易バージョンながらワイクルー披露、
会場を沸かせてくれる。
試合は近距離からヒジを見舞いたい松崎選手に対し
距離をとって得意の蹴りを見舞う加藤選手。
2Rには飛び膝を決めて松崎選手口内から流血。
加藤選手が試合を支配したかに見えたが
3R後半から加藤選手が恒例(汗)の失速、
接近してヒジヒザの消耗戦に。
最終ラウンド松崎選手が追い上げをみせるが
加藤選手なんとか逃げ切り王座死守!

そしてメイン、
私の心のメインでもある
フェザー級タイトルマッチは
森井洋介選手に無敗の秋元皓貴選手が挑む。
日の出の勢いの二十歳の若者は
王者に対し全く臆することなく
立ち上がりは互角。
2Rも左ミドルをバンバンと打ち込むなど、
秋元選手は持ってる技をのびのびと披露してくれる。
3Rもそのペースは落ちず、
森井選手が防戦に必死になる姿に記者席騒然。
しかし4Rには意地の森井選手のフックで
秋元選手の腰が一瞬沈む!
5Rも攻めたい森井選手だったが
秋元選手もヒジ、ミドルと退かず攻めつづけ、
ゴング!
判定で新王者誕生!
冷静に相手と対峙できる面と
打ち合いに熱く応じる若さをあわせもち
さ・・・・さらにイケメンの秋元選手、
次の目標は如何に・・・!!??
あの選手も会場で観戦してたらしいぞ。


しかしどの試合も選手の意地が見え
観客をワクワクドキドキさせてくれました。
ほんまおもろかったー。

 
PR
COMMENTS
お名前
URL
メールアドレス
パスワード
タイトル
コメント
"てらかわよしこ" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.