忍者ブログ
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
てらかわよしこ
性別:
非公開
自己紹介:
キック好きの漫画描きでやんす。
Fight&Lifeヨロシクぅ。
お仕事絶賛承り中ス。
連絡先は
yossyfight★gmail.com(★を@に置き換えて下さい)
Twitter
最新コメント
[10/21 もやし]
[11/30 anmonite]
[06/23 はんさむ]
[06/23 はんさむ]
[11/15 バルコ43]
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
http://yossy119.blog.shinobi.jp/
~初心者のためのキックボクシング観戦講座ブログ~
23日はRISEでしたー!

この日はヘビー級ワンデートーナメントということで、
おっきい人にありがちなもっちゃり判定試合連続の予感も
しなくはなかったですが、
意外といっては失礼ながら色んな展開の試合が観られました。
なかでも優勝した約2メートルのインド人選手
シング心ジャディブ(しんぐ・はーと・じゃでぃぶ)選手は
初戦はヒザで相手の顎を裂き、
準決勝・決勝では長いリーチを生かしたジャブが
面白いように当たり、
連続KO勝利をおさめて
ひとつ飛びぬけたカンジでありました!

dyki×KENJIの、
英語読み上げサブリングアナ泣かせのバンタム級王座決定戦は
カワイコちゃん同士の試合となり
女性ファンを喜ばせた(*´∇`)
ボディをグサッと決めたKENJI選手が戴冠。

しかしまあなんといっても注目のカードは
神村エリカ×RENAでありましょう。
『エリカ様がいかに強さを発揮するか、
 RENAがどれだけがんばれるか』
が戦前の大方の見方だったと思うし
ワタシもそうだったのですが、
エキシビジョンでダウンを奪われるという屈辱から
RENA選手がぼんやりこの日をむかえるわけもなく、
トレーニングと戦略をバッチリ練ったと思われ、
距離を慎重にはかり前蹴りでいなし、
前へ前へのエリカ様は「何がなんでもパンチで倒す」気持ちが
強すぎてあからさまに空回り!
そこへRENA選手のパンチが入るもんだからますます
ヒートアップして大振りが目立つ。
後半にになると神村選手も多少は落ち着いたと同時に
不安そうにセコンドをチラ見する
RENA選手の心の弱さも垣間見られたけど、
なんといってもRISEルールを上手く使いこなせず、
再三の組み付きで二枚レッドカードもらってしまったのが
神村選手には大誤算。
最後まで神村選手を封じ込めたRENA選手が
涙なみだの判定勝利。
『キックルールなら』
『SBルールでもあるいは』
なんて観客の想像も煽って、次回につづく・・・
とできたのはよかったんじゃないかなー。
イエロー、レッド連発で「キレイな試合」ではなかったけど、
執念というか、気持ちが観客に伝わる試合だったと思うのです。
次は、ルールも上手く利用して欲しい。


あとですね、
あやまんJAPANは…
想像以上にド下ネタでした(゚∀゚)
道場の子供たちという客層にはちょっとどうか(汗




PR
COMMENTS
お名前
URL
メールアドレス
パスワード
タイトル
コメント
TRACKBACK
TRACKBACK URL : 
"てらかわよしこ" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.