忍者ブログ
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
てらかわよしこ
性別:
非公開
自己紹介:
キック好きの漫画描きでやんす。
Fight&Lifeヨロシクぅ。
お仕事絶賛承り中ス。
連絡先は
yossyfight★gmail.com(★を@に置き換えて下さい)
Twitter
最新コメント
[10/21 もやし]
[11/30 anmonite]
[06/23 はんさむ]
[06/23 はんさむ]
[11/15 バルコ43]
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
http://yossy119.blog.shinobi.jp/
~初心者のためのキックボクシング観戦講座ブログ~
6月3日はシュートボクシングでした~!

メインが大注目の
鈴木博昭対宍戸大樹だったわけで
『非情の主役交代劇』
という設定だったと思います。
同じ日に梅野孝明選手も引退し、
ベルトを巻いたスズッキーこと怪物くんこと鈴木選手は
既に事実上シュートボクシングの日本人エースなんですが、
それを誰の目にもわからせる必要があり
そのお披露目の試合と言っても過言ではなかったはず。
一方いつの間にかベテランの域の宍戸選手は
この試合でどういう役目を果たしてくれるのか?
まだまだ若いモンに看板は譲れねえぜと
立ちふさがるのか。
宍戸選手のしぶとさを知るファンには
簡単な試合にはならないだろうなという予感もあり。

結果としてダウンを奪った鈴木博昭選手が判定勝利を
おさめたわけですが、
試合後宍戸選手が「まだまだ」と次戦に意欲をみせられる
内容だったのであります。

大先輩と戦うやりにくさ、
ベテランとよばれる選手の意地・・・

「残酷なシーンを目撃してしまうかも・・・」
という不安は的中せず、
それはそれでよかったんだけども
それですましていいわけない。
ダウンのジャッジが凄くわかりにくかったのも
ストレスの要因かな。

とはいえ・・・
厳しい試合を乗り越えて勝利をおさめた
新エース・鈴木選手。
希望通り打撃系他団体の王者と
ばんばん戦っていってほしいです!(`・ω・´)
夢がひろがるわ~~~♪♪♪


ダブル鈴木のもうひとり、
鈴木悟王子は
イマちゃんことトビー・イマダ選手に
締め上げられてタップ(´・ω・`)
しかしイマちゃんって
蹴って殴って極める・シュートボクシングという格闘技を
体現できる凄い選手だなあ、と感じた次第。

歌川暁文選手は苦節47戦目にして
スーパーフェザー級王者に!!
ベテランの目に涙、
大江慎会長もソルデティグレヨーちゃんも泣いてた(*´∇`)

PR
COMMENTS
お名前
URL
メールアドレス
パスワード
タイトル
コメント
"てらかわよしこ" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.