忍者ブログ
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
てらかわよしこ
性別:
非公開
自己紹介:
キック好きの漫画描きでやんす。
Fight&Lifeヨロシクぅ。
お仕事絶賛承り中ス。
連絡先は
yossyfight★gmail.com(★を@に置き換えて下さい)
Twitter
最新コメント
[10/21 もやし]
[11/30 anmonite]
[06/23 はんさむ]
[06/23 はんさむ]
[11/15 バルコ43]
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
http://yossy119.blog.shinobi.jp/
~初心者のためのキックボクシング観戦講座ブログ~
16日はシュートボクシング、
S-cup-65㌔トーナメントがこの日のメイン。

既にメインをはれる看板選手となっている
怪物クンことスズッキーこと鈴木博昭選手に
何としても勝ってもらわねばならぬトーナメント。
決勝がMASAYA選手となら最高の形。

鈴木博昭×モハン・ドラゴンのリマッチで開幕。
とにかくしゃにむに前進しフックを振り回す魂のキックボクサー
モハン・ドラゴン選手と前回は真っ向打ちあい敗れたスズッキー。
今回はガード固めつつ奥足ロー。
それを嫌うかのように盛んにスイッチするモハンに
カウンターの左ストレート見事に入ってダウンを奪う!
2Rにも左右の連打で追い込んでスタンディングダウン、
その後ヒザを交えてまた連打叩き込んだところでレフェリー
割って入って試合終了!

裕樹×高橋誠治のキックボクシング対決は
いきなりパンチで攻め込んだ裕樹の攻撃ハマッて
つづけざまにダウン奪って1RTKO勝ち!
セイセイはちょっと心配なカンジ。

小見川道大×小宮由紀博は投げのシュートポイントでリードした
小見川が完勝。
小宮は終始苦しい展開となりいいところ発揮できず。

MASAYA×西浦”ウィッキー”聡生(にしうら・うぃっきー・あきよ)、
期待されたMASAYAだったが
逆にパンチでダウン奪われて判定負け。

準決勝はまず鈴木博昭×裕樹。
前蹴りで距離突き放す鈴木だが裕樹のローが1Rからビシビシ入る。
2R、ハイキックや胴回し回転蹴りのハデ技放ちつつ
鈴木もインロー。
裕樹も右ロー、奥足ローと蹴りわけちょっと鈴木もらいすぎかな~
と思ったところでキレイに投げが決まった鈴木にシュートポイント!
3Rポイントを守り抜く鈴木、なんとかローで逆に倒したい裕樹という
展開はパンチや投げも交える鈴木が凌ぎきって判定勝利。

小見川道大×西浦”ウィッキー”総生、
結構な地震があって会場ザワついたけど試合には影響なし(*´∇`)
1回戦と同じくいいタイミングでパンチ入れる西浦が先制のダウンを奪う。
そのまま逃げ切りをはかろうかという西浦だったが
投げを嫌って膝をつく反則でイエロー、
締め技を嫌って膝をついてレッドカードで減点を食らう。
ポイントはしかし有利なままかと思ってたらドロー、延長へ。
ここでも西浦がローブローで一発レッドで減点、
これが効いて判定は小見川。

決勝戦は鈴木博昭×小見川道大。
両者さすがに疲れが感じ取れいまいちキレがなく見えるが
死力を振り絞り戦い続ける。
組んで勝機を見出したい小見川、
徹底して下から攻める鈴木。
2R、多彩な蹴りで小見川の出足を止める鈴木、
体勢低く突っ込んでくるところにヒザがドンピシャ!
ばったり倒れてたてない小見川、
鈴木博昭がKOで優勝を飾る!
「遅くなってしまいましたが
 みなさま気をつけてお帰りくださいマセ!」
とお決まりのセリフで締めた怪物クンでした~!ヾ(*´∀`*)ノ




15時半開始(が押して16時くらい?)で
終了は23時前。
サワーも宍戸も乙も日菜太もRENAも
鈴木Kiss悟王子もいて
おなかいっぱいの大会だったけども
いやさすがにちょっと長すぎますわ、
決勝前に帰途につかねばならない観客もいて
御一考願いたいところ。
リザーバーは同時入場でええんちゃうかとか
細かい提案してみる(*´∇`)ソコカー
PR
COMMENTS
お名前
URL
メールアドレス
パスワード
タイトル
コメント
"てらかわよしこ" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.